本文とフッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

口座振替サービスによる集金代行のエキスパート

印刷

沿革

1983年に口座振替サービスによる集金代行業務および支払業務の受託サービスをスタートして以来、明治安田システム・テクノロジー株式会社 MBS事業部門は、日常生活や企業活動全般にわたり、お客さまの課題解決に向けた取組みを行ってまいりました。その歩みを簡単にご紹介します。

1983年(昭和58年) 明生ビジネスサービス株式会社設立
1985年(昭和60年) 口座振替契約を締結した金融機関数が600行突破
1986年(昭和61年) 大阪営業所(現大阪営業部)開設
1989年(平成元年) 本社を明治生命別館(東京都千代田区)から明治生命東陽町ビル(東京都江東区)に移転
1995年(平成7年) MBS商標登録
1998年(平成10年) 本社を明治生命東陽町ビルから東陽駅前ビルに移転
2000年(平成12年) 請求データ作成ソフト「口振こうふりくん」運用開始
2003年(平成15年) 名古屋営業部開設
2004年(平成16年) 会社名を明治安田ビジネスサービス株式会社へ変更
2005年(平成17年) 福岡営業部開設
高田馬場出張所開設
2007年(平成19年) 明治安田生命グループ関連会社である明治安田システム・テクノロジー株式会社、ヘルスケアトータルサポート株式会社と3社で合併し、明治安田システム・テクノロジー株式会社が存続会社となる
事業部門制の導入により、明治安田ビジネスサービス株式会社の機能は、明治安田システム・テクノロジー株式会社 MBS事業部門に引継がれる
2011年(平成23年) 主要システムを自家発電装置付データセンターに移設
2012年(平成24年) 主要システムのバックアップ環境を関西エリアに新設
2015年(平成27年) 口振こうふりくん」、「MBS-i-net」商標登録

このページの先頭へ